電話加入権 ADSL アクセスランキング
museのキレイにヤセせる方程式
ヤセる=キレイになるじゃない! キレイにヤセるにはどうしたらいいかを考えるブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土用の丑の日
今日は、土用の丑の日でしたね。

皆さんは、ウナギは食べましたか?
私は、銀座の有名なお店で食べてきました
早い時間に行ったのに、店の外には10名以上も並んでいました

どうして土用の丑の日にウナギを食べるか知ってますか?

夏バテ防止のためにウナギを食べるという習慣が定着したのは、江戸時代中後期になってから。
売り上げ不振に悩んだウナギ屋から、相談を受けた平賀源内が「今日は土用の丑の日」と書いた張り紙を出して宣伝し繁盛したそうです。
丑(うし)の日に「う」の付く物(うどん・うり・梅干など)食べると体に良いとの言い伝えがあり、「ウナギ」が合致したと考えられます。

ウナギに含まれている栄養は…

1. ビタミンA:粘膜や皮膚の新陳代謝を強化、風邪の予防にも
2. ビタミンB1:糖質を分解、疲労物質を除去(疲れに効く!)
3. ビタミンB2:脂質を分解、皮膚・粘膜の保護
4. ビタミンD:カルシウム生成・運搬
5. ビタミンE:細胞の老化を防ぐ、動脈硬化を予防
6. カルシウム:骨粗しょう症の予防、不足するとイライラや虫歯の原因にも
7. 亜鉛:味覚障害の予防、新陳代謝を盛んにして冷え性予防・肌をきれいに
8. 鉄分:貧血の予防
9. コラーゲン:皮膚の主成分。健康な肌に。皮に多く含まれているので皮もちゃんと食べよう!
10. たんぱく質(肉ですから…)

ウナギ


ウナギの蒲焼き1人前で、1日のビタミンA必要量の約3倍を摂取できます。
その上「泳ぐコラーゲン」ともいうほど、身にも皮にもコラーゲンがたくさん詰まっており、皮ごと食べれば美肌にも最適です。
また「ウナギ」というと、カロリーが高いとか脂っぽいといったイメージが強いように、ウナギ100gあたり19.3g、かば焼21.0g、白焼きでは25.8gの脂質が含まれています。
けれども、この脂質は、肉類に多い飽和脂肪酸(悪玉コレステロールの原因)と違って、悪玉コレステロール抑制作用のある不飽和脂肪酸が多く含まれ、その中には日本人に不足しがちなn-3系不飽和脂肪酸も多く含まれています。

おいしく食べ、体によい「ウナギ」で暑い夏を乗り切りましょう

muse Therapie
☆museのHP☆です^^


☆ランキング参加中☆
人気ブログランキング01くつろぐらんきゅー
にほんブログ村 美容ブログへ

Detoxフットバス販売     毒ぬき屋で解毒体験
話題のデトックスフットバス    移動型デトックスエステサロン
ダイエット・美容・健康維持     時間の無い方も是非
www.detox-ta.com        www.dokunukiya.com
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット/健康/美容/ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。